夫は愛嬌のあるボストンテリアが好き

ペットの犬としては、トイプードルやチワワのような、ぬいぐるみのような犬に根強い人気が集中しているようです。しかし私の夫は、そのような犬よりも、バグやブルドッグ、ポストンテリアといった、愛嬌のある、とぼけた印象の犬が好みです。
パグやフレンチブル、ボストンテリアは、我が家の近所のペットショップにも、ときどきいますし、散歩している人をたまに見かけることもあります。それらの犬を見かけると、夫はとても喜びます。数は多くはないおうですが、夫と同じ好みの人も、一定数はいるようです。
特にボストンテリアのイメージとしては、古いアメリカ映画の1場面で、つばの広い帽子をかぶった綺麗な女性が、馬車の中で抱いている犬、という印象があります。